産後の腰痛は骨盤の歪みが原因です!

2015年3月10日 | 院長の独り言

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の産後整体 女性は本当に大変だと思います。
「出産」
この出産ってのは大仕事ですよね!
『体を壊しながら出産をするわけですが・・・。』(ご来院される患者様が言っておられた台詞をそのまま使いました。)
妊娠期間、十月十日!約10ヶ月間も相当、精神的なストレスや体のコンディションの低下など色々と大変な中、出産するのですから。
そして、無事、出産してから育児が始まるわけですが、何もかも初めてのことばかりで気負う事や心配事がある中、育児の勉強をしながら毎日を過ごしていきます。

出産にむけて、仙腸関節が緩み、出産によって歪みます。
するとどうでしょう?
腰痛が・・・。『いたたたた・・・』(痛がる感じの表現)
腰痛になるポイントとして個人差があるわけですが、妊娠中から腰痛があった方や出産後に腰痛になった人から様々ですが・・・。
共通にしていえますのが骨盤の歪みが腰痛の原因になっているという事なのです・・。
精神的ストレスを抱えながら、腰痛はかなり、しんどい事と思います。
出産後、6ヶ月までは骨盤が緩んでいるので、産後の6ヶ月以内は骨盤矯正がしやすい事になります。歪みやすい状態という事ですが、言い方を変えれば、骨盤矯正をしやすく改善しやすいとも言えます。

  • 初めての方専用予約受付フォーム
  • 再来院の方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の初めての方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の再来院の方専用予約受付フォーム
京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の院長 安達 護

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の副院長 安達 一美 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の女性専用 受付 (070)6927-4634

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の上に戻る