猫背姿勢は肩こりに・・・。

2015年9月17日 | コラム

病気に罹ったり老化したりすることで背骨が曲がり猫背の状態になると、結構重い頭部が肩より前へ出てしまうため、食い止めるために、首や肩に負担がかかり、疲労がピークとなって一向によくならない首の痛みが出現します。

脊椎疾患の中で最も多く罹患する疾患である腰椎椎間板ヘルニアの種々の治療法の中で、鍼等の代替医療で患部周辺が圧迫されることになって、ヘルニアがもっと悪化してしまったという実例もよくあるそうなので、警戒した方がいいです。

東洋医学の鍼治療が禁忌となっている女性に起こる坐骨神経痛の中で、妊娠中のためお腹の中の胎児が骨盤内の神経に影響を与えて誘発されているものがあり、そんなところに鍼を打って刺激をすると流産しやすくなる場合も多いのです。

外反母趾治療の手段の一つとして、手指を用いて行う体操も、ゴムバンドを使用するホーマン体操も、自分の意思や筋力で実行するものですが、外力による他動運動に該当するので効率的な筋力アップというわけにはいかないことを理解してください。

我々、日本人に特に多いといわれる肩こりは、起こる要因もその解消の仕方も極めて多種多様で、病院や診療所での西洋医学に基づいた治療、整体、カイロプラクティックのような代替医療、食事対策や生活様式の改善、ストレッチやエクササイズなどが主なところです。

頻繁にバックペインなんていうふうにも言われます背中痛といいますのは、老化だけが要因ではなく、肩こりあるいは腰痛が起因して背面全体の筋肉のつき方が崩れている状態であったり、筋肉そのものが負荷を受けている場合に起こり得ると考えられます。

進行が速く怖い病気である頚椎ヘルニアに罹ってしまっても、正規の診断を初期の段階で受けて治療し始めた人は、治療後に慢性化した症状に頭を抱えることなく穏やかに日常の暮らしをしています。

保存療法という治療のやり方で特有の症状が楽にならないケースや、痛みやしびれなどの症状の悪化または進行が認められることがわかった場合には、頚椎ヘルニアの症状への外科療法を用いた治療がされることになります。

もしも腰痛の本格的な治療を開始するなら、様々な治療方法のプラス要素とマイナス要素を理解した上で、目下の自分自身の症状に最も効果的なものを選ぶのがおすすめです。

整形外科の専門医に「この先治療しても改善することはない」と告知された症状が悪化・進行した椎間板ヘルニアのきつい痛みが骨格調整法を施術してもらっただけで吃驚するほど回復しました。

姿勢が猫背の形でいると、首の後ろの筋肉が常に緊張している状態になり、一向に良くならない肩こりが誘発されるので、耐え難いほどの肩こりを解消してしまうには、最初に悪い姿勢を解消するための対策をしましょう。

病院で受ける治療は、坐骨神経痛が引き起こされた誘因や症状の出方に合わせて様々な対症療法を用いることを主体としてますが、何と言っても重要なのは、日常的に痛みの強い部分にちゃんと気を配ることです。

多くの人を悩ませる坐骨神経痛が出現する原因となっているものを確実に治療するために、問診の実施と筋肉疲労及び関節のゆがみに関して15分前後の時間をかけて念入りに調査し、痛みやしびれが起きる原因となるものを見極めます。

気持ち悪くなるほど陰気に考え込まずに、気分転換にちょっと足を延ばして温泉などに行き、リラックスしたりすることが全ての面に上手く働いて、背中痛から解放される方さえおられると聞きました。

しつこい膝の痛みが生じている際、同時進行的に膝が滑らかに動きにくくなったり、赤く腫れたり熱を持ったり、風邪と思われるような状態になったり、身体の別の部分にも変調が現れる場合があります。


  • 初めての方専用予約受付フォーム
  • 再来院の方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の初めての方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の再来院の方専用予約受付フォーム
京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の院長 安達 護

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の副院長 安達 一美 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の女性専用 受付 (070)6927-4634

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の上に戻る