腰部の神経根圧迫から起こる坐骨神経痛!

2016年7月29日 | コラム

長い間思い悩まされている背中痛なのですが、何回専門病院に依頼して精査してもらっても、主因も治療法もきちんとわからず仕舞いで、整体治療を始める決断をしました。

腰部の神経根圧迫から起こる坐骨神経痛の原因が何であるかが分かっている場合は、その要因を排除することが根っこからの治療の一助となりますが、原因が明らかでない場合や、原因がわかっていても取り除くのが難しいというような場合は、症状に対応した対症療法を施します。

腰の疾患でよく耳にする腰椎椎間板ヘルニアの多くの治療技術の中で、鍼灸やマッサージのような代替医療と言われる治療で慎重に触れるべき部分を強く圧迫したために、ヘルニアがより進行してしまったという場合も少なくないので、用心した方がいいでしょう。

頚椎ヘルニアと申し渡されたものの中で、その病状自体が上肢にまで飛んでいる痛みが多い時は、手術は採用せず、いわゆる保存的療法と称される治療法を敢行することがほとんどです。

ずっと前から「肩こりが楽になる」と認められている特定のツボやマッサージなどもいろいろありますので、肩こり解消を目的として、まず最初に家で挑戦してみるのがおすすめです。

長期化した肩こりも首の痛みももう無理!ものすごく苦しい!大至急100パーセント解消できたらいいのに!そんな人は、とにかく治療手段を求めるのではなく要因を特定した方がいいでしょう。

椎間板ヘルニアを治療する場合、保存的加療が治療の基礎となりますが、約3ヶ月継続しても快方へ向かわず、日常に支障が出ることがわかったら、手術に頼ることも念頭に置きます。

治療技術は山ほど用意されていますので、入念に考えることが大事になってきますし、自分自身の腰痛の症状に適合しないと判断したら、速やかにやめることも考えた方がいいでしょう。

鈍く重い膝の痛みが起こっている際、併せて膝の曲げ伸ばしが辛くなったり、熱や腫れがあったり、風邪に似た症状が出たり、膝以外の身体の部位にも色々と不調が生じる場合も多々あります。

ずっと辛い思いをしてきた肩こりがほぼ解消できた大きな要因は、最終的にネットの助けを借りて自分の状態にちょうどいい整体師を見つけ出すのがうまくいったということです。

病状が悪化する前に腰痛治療をスタートしようとするのなら、それぞれの治療方法の強みと弱みについてよく理解して、現今の自覚症状に対してできるだけ効果的なものをチョイスしましょう。

医療機関で治療を受けつつ、膝を守ることを目的として膝専用に開発されたサポーターを駆使すれば、膝にかかる負荷が著しく低くなりますから、うずくような膝の痛みが比較的早く快方に向かうことが期待できます。

真実とは思えないかもしれませんが、痛み止めの薬がほとんど効かなくて、数年間大変な思いをした腰痛が、整体法で治療することで格段に効果が得られたという事実が普通にあります。

安静を保っていても自覚できる深刻な首の痛みや、僅かに動かした程度で我慢出来ない痛みが生じるのなら可能性がある病気は、「悪性腫瘍の転移」あるいは「感染症」です。直ちに病院へ行き担当医に診てもらった方がいいでしょう。

頚椎ヘルニアになってしまうと、投薬や外科手術、整体といった治療法を駆使しても、結果は出ないと言い切る人もおられます。ではありますが、確実に良化したという方もそこかしこで見られます。


  • 初めての方専用予約受付フォーム
  • 再来院の方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の初めての方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の再来院の方専用予約受付フォーム
京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の院長 安達 護

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の副院長 安達 一美 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の女性専用 受付 (070)6927-4634

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の上に戻る