心も身体も健康で幸せ!

2016年9月19日 | コラム

よしんばつらい首の痛み・首筋のこりや肩こりが消えてしまって「心も身体も健康で幸せ」が成立したらいかがでしょうか。健康上のトラブルを解消したらもう同じことで苦しまない身体を得たくはないですか?

坐骨神経が圧迫されることによって起こる坐骨神経痛の治療の際、けん引治療という選択をする整形外科も多いですが、その治療の仕方は更に筋肉の状態を悪化させる場合もあるので、別の方法を試した方が賢明です。

うずくような膝の痛みは、十分と言える休息時間を設けずに負荷の多い運動や練習を延々と続けたことによる「膝のオーバーユース」や、思わぬアクシデントなどによる思いがけない身体のダメージで生じる例があります。

外反母趾の治療の際に、第一に着手すべきことは、足になじむトラブル対応用インソールを仕立てることで、その働きで手術のメスを入れなくても大丈夫になる嬉しい事例はいくらでもあります。

シクシクとした膝の痛みに効果のあるコンドロイチンという広告等でよく目にする化学物質は動物の体内に存在するグリコサミノグリカンと呼ばれるムコ多糖類の一種で、血管から得た栄養分を細胞の一つ一つに供給する役割を持っていますが、全身のあらゆる組織に存在するコンドロイチンは歳をとることで著しく減ってしまいます。

当治療院の実績を言うと、大体85%の方が鍼灸治療を使うことによって、頚椎ヘルニアが元凶となっている腕部の麻痺であったり懸念部位であった首の痛みが良くなっています。先ずは、トライしてみると良いですよ。

外反母趾の手術治療は靴の普及により症状が急増した18世紀後半から行われ始めた治療技術で、今に至るまでに非常に多彩な方法が記録されており、その総数は症状に応じて100種類以上だと言われています。

苦しんでいる頚椎ヘルニアを発症してる人が、整体をやってもらうべきかどうかは、患者さんの状況によりけりですが、治療終了後のリハビリや防御という趣旨では、ベターな選択であると思われます。

厄介な症状をともなう坐骨神経痛を発症する因子の治療を目的として、問診の後に筋肉疲労と関節のゆがみを10分以上かけて丁寧にチェックし、痛みあるいは痺れの要因を見定めます。

背中痛という現象で症状に見舞われるものとしては、尿路結石とか鍼灸院などがありますが、痛みの発生箇所が患者にも長年はっきりとしないということも少なくありません。

この頃はネットを使って「肩こり解消グッズ」などの検索キーワードを打ち込んで検索をかけてみると、吃驚するほどのアイディア商品が画面いっぱいに表示されて、選び出すのに困ってしまうくらいです。

椎間板ヘルニアによる炎症を抑止しているというのが実際の状況なので、治療を実施した後も前かがみの姿勢になったり重量の大きいものをお構いなしに持ち上げようとした時に、不快な症状が悪化する恐れがあります。

常態化した首の痛みの原因として挙げられるのは、負担がかかっている首や肩の筋肉が慢性疲労を起こしたことで血の流れの悪化を招くことになり、筋肉に必要以上に蓄積した老廃物や有害な物質にあることが大部分だという事です。

ランニングやジョギングなどのスポーツによって鈍い膝の痛みが引き起こされる代表格の疾病は、膝の内側の痛みが特徴的な「鵞足炎」膝の外側の腸脛靱帯が炎症を起こす「腸脛靭帯炎」の2つの障害が挙げられ、これらの病気はランナー膝と名付けられたランニング障害の仲間です。

腰の疾患でよく耳にする腰椎椎間板ヘルニアの色々な治療法の中で、鍼灸マッサージ、カイロ等の代替医療を受けることで背骨の周りが圧迫されてしまい、ヘルニアがより進行してしまったという例もよくあるそうなので、気をつけた方がいいです。


  • 初めての方専用予約受付フォーム
  • 再来院の方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の初めての方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の再来院の方専用予約受付フォーム
京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の院長 安達 護

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の副院長 安達 一美 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の女性専用 受付 (070)6927-4634

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の上に戻る