骨の歪みを正す骨格調整法

2017年5月4日 | コラム

つらい坐骨神経痛が生じる因子の治療のために、細かい問診と「筋肉疲労・関節のゆがみ」を少なくとも10分以上の時間をかけて入念にチェックし、痛みもしくは痺れの原因となっている要素を明らかにします。

病院等の医療機関で西洋医学に基づく治療を施した後は、いつもの生活で猫背姿勢を改善したり負担をかけやすい腰部の筋肉をもっとつけたりしないと、症状が進行する椎間板ヘルニアに関わる苦労はいつまでもなくなりません。

頚椎ヘルニアと言われたケースで、その状態が上肢にまで至る痛みがメインだとしたら、手術を実施せず、あまり聞いたことがないでしょうが保存的療法という名前の治療法を実施することを原則とするそうです。

俗に言われる猫背の状況だと、頭を支えなければいけない首に常に負担がかかる状態になり、しつこい肩こりが発生するので、嫌な肩こりをおおもとから解消するには、一番に慢性的な猫背を解消した方がいいです。

整形外科の医師に、「治療を続けてもこの状態より良くなることはない」と明言された悪化の一途を辿っている椎間板ヘルニアの深刻な痛みが骨の歪みを正す骨格調整法を導入しただけで格段に軽快しました。

整形外科における専門的な治療に限定するのではなく、鍼灸による治療でも連日の負担の大きい坐骨神経痛のうずくような痛みが僅かでも良くなるのであれば、一時的にでもトライしてみるのも一つのやり方だと思います。

肩こりを解消するための便利アイテムには、いつでもストレッチできるように考えて作られているものの他、肩の冷えを防止できるように形作られている製品に至るまで、多種多様なものがあり、選択に迷うほどです。

痛みを伴う頚椎ヘルニア持ちの人が、整体にトライした方が良いかどうかは、患者さんの状況によりけりですが、治療が終わった後の機能回復や今後再発させないように利用するということであれば、おすすめ出来ると言っても間違いですね。

首の痛みを和らげるために上部頸椎の歪みを矯正するのではなく、脳から出る指令を身体全体に的確に神経伝達させるために矯正を行うのであって、その成果によって熟睡できないほどの首筋のこりや慢性的な首の痛みが回復するのです。

当治療院の実績を言うと、ほぼ90%の患者様が鍼灸治療を活用して、頚椎ヘルニアが元となっている腕部のしびれを始め首の痛み等々を正常化させています。何とか時間を作って、トライしてみてはどうでしょうか?

外反母趾を治療する際、まずもってしなければならないのは、足にぴったりの高性能のインソールを仕立てることで、その効能で手術に頼らなくてもOKになる喜ばしい例はごまんとあります。

頚椎ヘルニアの治療法として効果があるとされる保存的療法に関しては、マッサージに代表される理学的療法や、頚椎牽引療法と呼ばれるものがあるのです。あなたがしっくりくるものをセレクトしなければ、良い結果が望めません。

長年にわたって「肩こりがよくなる」と言い伝えられているいくつかのツボやマッサージなども探せばいくらでもありますから、少しでも肩こりが解消するように、ひとまず自分の手でトライしてみるのがいいと思います。

保存的療法には、マッサージなどの物理療法、消炎鎮痛剤等の薬剤を使用する薬物療法等があり、患者さん一人一人によって異なる椎間板ヘルニアの気になる症状に応じて治療のやり方を組んで治療していくのがよく見られるスタイルです。

想像していただきたいのですが一向によくならない首の痛み・首筋のこりや肩こりから解き放たれ「精神も肉体も健やかで幸せ」を自分のものにできたら喜ばしいことだと思いませんか?辛い肩こりを解消したらもう元の苦しい状態には戻らない身体を手に入れたくはないですか?


  • 初めての方専用予約受付フォーム
  • 再来院の方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の初めての方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の再来院の方専用予約受付フォーム
京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の院長 安達 護

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の副院長 安達 一美 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の女性専用 受付 (070)6927-4634

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の上に戻る