京都市西京区桂の桂川街道からの天気予報。。

2018年5月28日 | 西京区桂周辺情報

今日は「曇り」という感じです・・。
「雨」が降りそうな雰囲気ですが、どうなんでしょう。

天気予報では「曇り」と出ています。

降水確率6-12:10% 12-18:10% 18-24:10%です。

京都市南部の「注意報」「乾燥注意報」が出ています。

京都市西京区桂の桂川街道と豆田街道の交差点は下記の通りです。。
 

京都市西京区桂の桂川街道と豆田街道の交差点のイメージ

 

京都の熱中症指数

 
「注意」と出ています。

小まめに「水分補給」をして下さい。

「水分補給」「意識」しないと「水分補給をしない」場合が多く、「段取り」を決めて、行って下さい。
 
京都市西京区桂のあだち整体院の「水分補給」のイメージ
 

習慣をつける

 
朝、起きるとすぐコップ一杯の水を飲もう。(200ml)

後は「就寝前」にもコップ一杯の水を飲む。(200ml)

この「習慣」を中心に一日の「水分補給」と良い。
 
一回に「摂取」する分量としてはに150ミリリットル~250ミリリットル、コップ1杯くらい。
 
 
飲むタイミングとしては何かの「行動」を起こした時に「摂取」するのが良いです。
 
〇起床時
 
〇食事
 
〇通勤時
 
〇入浴後
 
〇就寝前
 
一度に「大量」に「摂取」するのではなく「こまめ」に「水分」を「摂取」して下さい。
 

ペットボトルを用意するなら「小」より「大」を・・。

 
ミネラルウォーターを用意する場合は「500ml」よりも「2000ml」を用意しましょう・・。
 
「2000ml」のボトルに「マジック」で印を入れて、それを参考にしながら飲み事をおススメします!
 

人体は「70%」水分で出来ている!

 
人間「70%」で出来ている。

大半は「水」で出来ている事から、「水分摂取」かなり重要という事が理解できると思います。

「血液」は全身に巡っていて、「酸素」「二酸化炭素」「栄養」等を運ぶ働きをします。

水分が「欠乏」するだけで「血液」の成分が悪くなり「血の巡り」が円滑ではなくなり、身体への「ダメージ」が懸念されます!

子供さん「75%」「水分」で出来ているので特に「子供さん」には「注意」が必要です。
 

一日に必要な「水分」の「摂取量」は?どれくらい?

 
一日に「必要」な「水」の「摂取量」どれくらい必要なのでしょうか?
 
結論から言うと「成人」で「一日に必要な水の摂取量は2リットルから2.5リットル」必要になります。
凄い量ですね・・。

でもそれを「一回」で「摂取」するというわけではありません。

それと「水」だけを1リットルから1.5リットル摂取したら良いというわけでもありません。

「食べ物」に含まれる「水分」これを「代謝水」と言います。

もう少し分かりやすく言うと「代謝水」とは「体内に摂取された食べ物の栄養素が代謝されるとき」に生じる水のことです。

「食事」する時に摂取する「水分」「1リットル前後」で、「代謝水」による「水分摂取」「0.3リットル」と言われています。

それ以外から「水分」1リットルから1.5リットル「飲料」から「摂取」するという事です。

  • 初めての方専用予約受付フォーム
  • 再来院の方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の初めての方専用予約受付フォーム
  • 京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の再来院の方専用予約受付フォーム
京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の院長 安達 護

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の副院長 安達 一美

京都整体 あだち整体院(京都市西京区桂)の上に戻る