院長の独り言

院長の独り事を紹介させて頂いています。

京都で骨盤矯正ならあだち整体院へ

2015年4月7日 | 院長の独り言

西京区桂のあだち整体院は骨盤矯正は無理のない痛くない怖くない矯正方法で確実に骨盤の歪みが改善します。 まず最初に体全体の筋肉を時間を掛けて、和らげてから矯正を行いますのでソフトな整体で矯正をして貰った感のある確実な矯正を行ないます。 西京区桂のあだち整体院の矯正法 基本的に手技で行なう矯正を行います。 完全100%手で矯正をさせて頂いています。 プラスアルファとして正体法を使います! この「正体法」とは何ぞや?という事ですが・・・。 木槌ちでジャンボとい・・・続きを読む

京都で口コミのソフト整体!

2015年4月1日 | 院長の独り言

肩こり、腰痛、全身疲労等の不具合がある場合は皆様はきっとマッサージを受けようと思うのが一般的だと思います。 整体はどうでしょうか?最近はテレビなどで有名になり、整体というキーワードもよく使われるようになりました。 でもテレビでよく使われるイメージとしてはバキバキとかボキボキなど怖いイメージや罰ゲーム的にお笑い芸人のリアクション狙いということに使われるケースが多い印象があるのは私だけでしょうか??(笑) 本来はそんなことはありません。 少なくとも、西京区桂 あだち整体院・・・続きを読む

肩こりなら西京区桂のあだち整体院へ

2015年3月31日 | 院長の独り言

肩こりで夜も寝られない! 肩こりがきつく仕事に集中できない! 肩こりで気分が滅入る! 肩こりが酷く吐き気がする。 肩こりが酷く片頭痛がする。 等色々な諸症状があると思います。 そんな肩こりの時はみなさんはどうされるでしょうか? 肩こりの患部に湿布を貼る。 マッサージチェアに座る。 家族にマッサージをしてもらう。 マッサージを受けに行く。 我慢をする。 手足が痺れるほど肩こりが酷い場合! 整形外科で診てもらう。 接骨院(整骨院)に行く。 *・・・続きを読む

京都で肩こりならおすすめのあだち整体院へ

2015年3月27日 | 院長の独り言

肩こりがある人は色々なタイプの肩こりがありますね! 昔から肩こりがあって酷い時はマッサージに行って、窮地を凌ぐ的な人や突然、肩こりになって疲労だろうと思って湿布を貼って様子を見るのですが、何時まで経っても直らず、 その内、もっと酷くなって肩こりが更に酷くなって片頭痛まで出てくる人。 西京区桂 あだち整体院で多い、肩こりの原因は?? 一日中、デスクワークをしている。 長時間、車の運転をしている。 一日中、立ち仕事が多い。 等 筋肉の中で酵素が不足・・・続きを読む

産後の骨盤矯正をするとダイエット効果が高い!

2015年3月26日 | 院長の独り言

西京区桂のあだち整体院には「産後整体コース」があります。 産後の矯正、骨盤矯正の整体コースでご来院される方は非常に多いです。 産後の歪みは人によって様々違いますが、基本的に骨盤の開きやねじれ、左右のアンバランスによって生じる上下の歪み骨盤全体的な後倒によって作られる猫背姿勢が多い。 左右の足の長さの違いや股関節の稼動域のアンバランスによる不具合。そんなことにより恥骨に痛みが出ていたりする。 個人差的に骨盤の歪みが違うので一人一人、骨盤の歪みの検査をしてそれぞれの歪み矯・・・続きを読む

西京区桂で整体といえば、評判のあだち整体院へ

2015年3月26日 | 院長の独り言

初めて京都|あだち整体院へご来院される方で所在地の質問をされる方が多いので紹介をさせて頂きます。西京区桂と言えば大通りの桂川街道だと思うのですが、京都|あだち整体院は通りに面しているところあります。 来来亭 桂川店さんをご存知でしょうか? 黄色の看板が目印だと思うのですが・・・。 桂川街道と豆田街道の交差点の付近です。 そこに来来亭 桂川店があります。 西京区桂と言えば来来亭 桂川店ですね。 京都で来来亭の中で1番か2番くらいたくさんお客さんが来店されています・・・続きを読む

当院は姿勢矯正、骨盤矯正の専門!

2015年3月25日 | 院長の独り言

姿勢を改善するためには骨盤の歪みを矯正することが重要です。 姿勢が悪いと筋肉が緊張して血管が圧迫したり筋肉が縮んだりしてリンパの流れ が悪くなります。 リンパの流れが悪くなると老廃物が溜まり浮腫みの原因になります。 姿勢が悪いと見た目の印象も悪くなります。 エネルギーの流れが悪くなり、暗い印象を人に与えたりもします。 姿勢を改善するための骨盤矯正|姿勢矯正! あだち整体院の姿勢を改善するための骨盤矯正は痛みは全くありません。(◎o◎) 痛いのを我慢するとい・・・続きを読む

産後の骨盤矯正はいつからがいいか?

2015年3月25日 | 院長の独り言

産後は色々と体の不調が出ていることが多く、特に多いのが「片頭痛」「肩こり」「腰痛」が代表的です。 産後という女性の大仕事から疲労が溜まり、基礎的な抵抗力も落ちていてそれでも赤ちゃんのお世話を休むことなく疲れた体を癒すのに必要な「睡眠」もとれないでいます。 全身疲労感を抱えながら、「片頭痛」「肩こり」「腰痛」等が自覚症状を感じる。 「赤ちゃんの抱っこ」「授乳」「家事」などで無理な体勢をとり自覚症状が増すばかりです。 産後矯正を受けるタイミングはいつからがいいか? など・・・続きを読む

産後の腰痛は骨盤の歪みが原因です!

2015年3月10日 | 院長の独り言

女性は本当に大変だと思います。 「出産」 この出産ってのは大仕事ですよね! 『体を壊しながら出産をするわけですが・・・。』(ご来院される患者様が言っておられた台詞をそのまま使いました。) 妊娠期間、十月十日!約10ヶ月間も相当、精神的なストレスや体のコンディションの低下など色々と大変な中、出産するのですから。 そして、無事、出産してから育児が始まるわけですが、何もかも初めてのことばかりで気負う事や心配事がある中、育児の勉強をしながら毎日を過ごしていきます。 ・・・続きを読む

どんな頭痛でしょうか?

2015年3月9日 | 院長の独り言

どんな頭痛でしょうか? そしてどこが痛いのでしょうか? その痛みはどんな具合でしょうか? 「ズキン、ズキン」と痛むのでしょうか? まるで脈を打つかのように・・・。 「ドン」としてからしばらく時間を置いてからまた「ドン」と痛くなるなど、当院には色々な頭痛の方が来院されます。 その原因も職業、立場、労働時間など様々で肉体的にも精神的にも様々です。 長時間労働! 不規則な生活! 消化器官の疲労! の体の疲労。 辛い! 悲しい! 寂しい! ・・・続きを読む